一般廃棄物業許可

家庭や企業から出る燃えるゴミ・粗大ゴミなどを収集して運搬し、または処理をする場合、

一般廃棄物業の許可が必要となります。

一般廃棄物の許可が必要な場合として、不用品回収業を行う場合などが挙げられます。


・一般廃棄物業許可、ここがポイント!!

1.一般廃棄物許可については、産業廃棄物許可と異なり許可を取るのが難しいです!!

   →これが最重要ポイントです!!

2.自治体により許可の取りやすさに差があるため、複数の自治体に許可が取れるか確認した方が良いです!!

 →許可取得の条件が厳しかったり、そもそも許可を出さない自治体もあります!!

3.産業廃棄物業をされていない業者様は、まずは産業廃棄物業の許可を得て事業を行い一般廃棄物業許可

 取得を目指された方が、許可が取得しやすいです!!  

 →やはり同じ廃棄物業でそれなりに事業が上手くいっている業者様の方が、自治体も信用して許可を

  出せるということでしょう!!

4.自治体に質問して許可が出ないと言われても、今後状況が変わる可能性があるかや、条件付きで許可を

 取得することはできないかなども、ダメもとで聞いてみるのが良いと思います!!

 →今年度許可は出せないけど、来年度は出せるかもなんてことがあるかもしれません!!

5.許可は市区町村ごとに取得する必要があります。

 →例えば相模原市と町田市で一般廃棄物収集運搬業を行うのであれば、それぞれの自治体で許可を取得する

  必要があります!!


・よこおゆう行政書士事務所は、書類作成にとどまらず、自治体(役所)との交渉、事業に関するアドバイス

 など幅広いラインナップで御社を支援し、許可取得後も補助金・融資・経営コンサルティングを行い、

 御社の売上・利益拡大に貢献します!!


・料金

1.一般廃棄物収集運搬業許可申請(新規、積替保管なし)・・・ 80,000円~

2.一般廃棄物収集運搬業許可申請(新規、積替保管あり)・・・100,000円~

3.一般廃棄物収集運搬業許可申請(更新、積替保管なし)・・・60,000円~

4.一般廃棄物収集運搬業許可申請(更新、積替保管あり)・・・80,000円~

5.一般廃棄物処分業許可申請(新規)・・・個別見積もりになります。

6.一般廃棄物処分業許可申請(更新)・・・個別見積もりになります。


※申請手数料の実費等、別途掛かる費用もございますが、事前にご説明いたします。

※ホームページに記載のない、一般廃棄物許可関係の料金はお問い合わせ下さい。